Ubuntu 10.10 USBインストール grub rescue エラーとか。。

現在最新のUbuntu10.10をこちらからとってきてUSBにインストールしてみた。

というのもUSBメモリやすい!と思って 今日のお昼に買ったのが事のほったんでしたw core i5で動かしたらどうなのかためしたかったんだもの!!w

やっぱりCPU表示が増えてちゃんと認識されてるっぽい。すごいなぁ このマシンにメインでインストールしてもいいかも‥・

話が脱線したけど、とりあえずUSBにインストールしたらgrub rescueエラーがでたわけで。。。 最近気温が寒いわけで。。。 仕事もめんどくさいわけで。。。。

インストール方法はここ! https://wiki.ubuntulinux.jp/UbuntuTips/UsbInstall/InstalltoUSBStorage でも、これ昔のバージョンのせいか9番の拡張ボタンがでてこなかった気がする たぶんこの拡張ボタンがでなかったせい、見逃したのかな

前回Ubuntuを入れたマシンでUSBにインストールしたわけですが、なぜかgrubエラーになって 内臓HDDの方のUbuntuが機動しない状態に.…

この辺↓のサイト様のおかげでなんとか解決 http://d.hatena.ne.jp/hkn/20100419/1271676784 http://wackypress.wordpress.com/2010/12/11/grub-rescue/ http://komotan.exblog.jp/13610273/ https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?pid=60911 ずっとここではまってたけど、どうやらマイクロソフトの罠だったらしいw (hd0,msdos1),(hd0,msdos2),(hd0,msdos3),(hd0,msdos4) とかがあったんだけど、msdosとか指定せずに単純にgrubをインストールしてるであろうパーティションをよびだせば いいだけですた 自分の場合 (hd0,4)で。。。

grub rescue> set prefix=(hd0,4)/boot/grub
grub rescue> insmod (hd0,4)/boot/grub/normal.mod
rescue:grub> normal
そしてubuntuにインして
sudo grub-install /dev/sda
grubをインストールし直して?復活!

どういう風にパーティションが区切られているか確認したい場合は ライブCD(上のUSB作成時のCD)をPCに入れてCDから起動して、インストールしないで使うにして Gpartedなどで見ればおk んーそして結局 作ったUSBをいれてもCore i5機はうんともすんともいわず。 たぶん内部ハードディスクにgrubをインストールしようとしたのだろう。。 なのでUSBメモリをさしてもブートできない?

ということで?次はcorei5機でUSBメモリを作成し直すことに!! corei機ははやいはやい!! がしかし・・・

またもやgrub rescue・・・ こんどはUSBメモリをはずした時に・・・つけとかないとWindows7使えん。。。 学習しない俺ですた

windows7が入ってたので 復帰しないと困るわーゲームできんわー!となって grubのブート時にwindows7を選択してF8をおして機動 これで回復コンソールが立ち上がるので コマンドプロンプトをそこで起動して

bootrec /fixmbr

というおまじないを入れるとgrubが消え 正常にwindows7は復帰。。。。

UbuntuUSBメモリーがつかえん。→再インストール

どんだけインストールしてるんだ。。。

もうめんどくさかったので物理的にHDDをPCから外してインストール!!

すんなりと動くものができあがり。。。。

内臓HDDがあるとUSBメモリを指定してもブートローダは内臓HDDの方にいっちゃうんですね。。。orz

とにかくUbuntuをUSBにインストールする場合は

内臓HDD取り外し!でOK(違